イラストの構図が浮かばない時は? アイデアがひらめく秘訣3選

完全初心者のためのお絵描き講座

このサイトでは、
過去に何度か

イラストの構図を決める際のポイントや
具体的な構図

を紹介してきました。

これを覚えればもう大丈夫! 初心者がイラストの構図を選ぶ際のポイント
みなさん、イラストを描くときに 構図は意識していますか? 構図は、 家を建てるところの設計図みたい...
絵の構図の考え方 これさえ覚えれば脱初心者! 絵が見違えるほど上手に!
絵を描き始めたばかりの初心者にとって、 絵の構図を考える事は難しい事です。 しかし、絵の構図は、 いわば絵の設...

 

ですが、
絵を沢山描いていくうちに、

いつも同じような構図ばかり
になっていたり、
新しい構図が思い浮かばなかったり
します。

いつも同じような構図しか描いていないと、
画力の向上にもつながらないので、

なるべく

いろんな構図の絵を描く

ように意識しましょう。

今回は、イラストの構図が思いつかない場合の対処法を
ご紹介したいと思います。

いい作品を見まくって大量のインプットをする

いつもの同じような構図を
脱却したい時は、とりあえず

筆を休めてインプット

をしていきましょう。

 

オススメなのは、
映画のポスターや小説などの表紙絵、
CDのジャケット

などを参考にする事です。

pixivなどのサイトやネットの画像検索を利用
してもいいでしょう。

気に入ったものや、
自分には思い浮かばなそうな構図の絵

を見たら、それを研究します。

その絵から自分は

どんな雰囲気を感じたか、どんな感情を感じたか。

 

必要であれば補助線を引き、
自分が構図を考える時のように画面を三分割
してもいいでしょう。

 

きっとプラスになる
何かを得られることでしょう。

本当に気に入った作品があれば
自分で模写してみるのもオススメ
です。

アイデアがでない時は息抜きをしよう

構図を考える時だけではありませんが、
アイデアがでない時は

息抜きをすることも大事

なこと。

 

机の上に座って考え事をしていても、
いいアイデアが思い浮かぶことは少ないです。

ウォーキングをしたり、
ショッピングをしたり、

外の刺激に触れましょう。

そうすることで
頭も気分もリフレッシュして

新しいアイデアがでやすくなります。

 

注意点としては
リフレッシュする時は、

いったん考え事から離れて気分転換をしましょう。

考え事をしている時は
視野が狭くなりがち
です。

 

考え事を止める事で

今まで見えていなかったものも見えてくる

かもしれません。

 

それに、
いつも考え事をしていると気が詰まってしまいます。

 

さらに、
健康でなければ絵は描けませんから、

気分転換も兼ねて、定期的に運動をし、
健康な生活を送るよう心がけましょう。

何冊か本を買ってみる

構図の考え方は、人によって様々です。

 

構図に関しての書籍は沢山でていて、
参考になるものも多々あります。

 

アイデアに詰まったら、そのような参考になりそうな書籍を
何冊か買ってみるのもいいでしょう。

何度も言っているように、

構図を考える事は絵の設計図を考える事
なので、

絵の土台となる重要な部分

です。

 

そこにお金をかける価値は十分あると私は思います。

 

 

いかがだったでしょうか。

今回はイラストの構図が浮かばない時の対処法をご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました